じゅうたく通信 家づくりコラム【T’s home /津野建設】ダウンリビングとプライベートテラスで広がる暮らし|見学レポート!

【T’s home /津野建設】ダウンリビングとプライベートテラスで広がる暮らし|見学レポート!

新潟市東区 見学レポ
【T’s home /津野建設】ダウンリビングとプライベートテラスで広がる暮らし|見学レポート!

快適な生活を追求する【T’s home /津野建設】が贈る、暮らしやすさにこだわった新築住宅。

動線や充実の収納、憩いの空間に至るまで、第一に住み手の暮らしを考えた設計が光るお家づくりが特徴。

特に注目すべきは、​​【T’s home /津野建設】の得意とする「ダウンリビング」。

多くのダウンリビングの施工を手掛けるからこそ、この空間の魅力や使い方について熟知している!

「ダウンリビング」の虜になったファンも多く、何を隠そうスミコもその一人。

スミコが「ダウンリビング」と出会ったのは【T’s home /津野建設】新松崎モデルハウス。

今回見学させてもらった完成住宅のすぐ近く。

新松崎モデルハウスでは、​​の理念が具現化され、ダウンリビングの魅力が存分に味わえる。

モデルハウス見学の様子はこちら▼

新潟市東区新松崎|ダウンフロアリビングが魅力の【T’s Home】モデルハウス見学レポ!!

今回の完成住宅の施主さんも「ダウンリビング」や豊富な収納などが決め手になったそう!

スミコが思うに、新松崎モデルハウス“一目惚れ”だと思う☺♪

それでは、さっそく新築住宅のご紹介に参りましょう。

外観

1階

玄関


グレーでコーディネートされた玄関ポーチ。

天然石のポーチ床と玄関ドアが高級感があって上品な印象。

「玄関ドアはその家の顔」って聞いたことあるけど【T’s home /津野建設】の手掛けるお家はまさにソレ!

外観だけじゃなくて玄関ホール…というよりお家全体、上品な印象が続く。
玄関ホール、リビングから行き来できるプライベートテラス。

大きな窓から入る光で開放感もあって明るいホール。

光は入るが、目線は入らないプライベースペース、嬉しい。

床と、正面の壁も天然石。

“木材の温かさ”と、“天然石の無機質さ”とのマッチがまたカッコいい…。


玄関わきには手洗いスペースも完備。

“帰って来てすぐ手洗い”の習慣は大事。

上も下も収納、これもまた母は嬉しい。


シューズクローク

収納力すごくないですか!?

5人家族ということもあって、天井までびっしり靴を収納できちゃう。

車の鍵を掛けるキーフックは、細かいけどものすごく実用的!感動!

ハンガーポールでコートやジャケットも置いておけるし、カバンやランドセルもここに置けちゃう。

リビングだと収納場所に困るんだよ~。

かといって自分の部屋は、あってないようなもんだったり、そこまで持っていってくれなかったり…。

ここに収納場所があればそれは解決!

リビング

贅沢空間に迷い込みました~。

素敵です、やっぱり【T’s home /津野建設】の造る「ダウンリビング」落ち着きます。

外観や、玄関の洗練されたイメージからの期待を裏切らない。

モデルハウスとの違いは梁の数のソファの配置くらい。

こっちがモデルハウス▼
リビングの幅は一緒。

モデルハウスは梁が8本、両端もソファ。

完成住宅は梁が6本、ソファーは一面だけ。

モデルハウスも広々してたけど、両端のソファがない分、さらに広く感じる。

家族5人が、ゴロゴロしても悠々空間。

しかもですよ、LDK全体が床暖房。

スミコが見学させてもらったときも、足元からじんわりとぽかぽか。

これは時が経っても、冬場はリビングに家族が集まること間違いないし。

いや、こんな寛げるリビングなら一年中みんな集まるな。

広いリビング・キッチンの空間で、だれがどこにいても寛げる♪スタディ・ワークスペースの左横も上も、もちろん収納。

もちろんコンセントも完備。

キッチン・ダイニング

ダイニング上の照明、両脇ふたつがスピーカー付き。

Bluetooth繋げて、音楽も聴けちゃうとか!

TV消して、好きな音楽聞きながらディナー?

そんな上品な暮らしもピッタリはまる、【T’s home /津野建設】のお家。

サニタリールーム・ファミリークローク

2階

洋室・納戸

今、洋室2部屋。

写真のお部屋が大きい洋室。

将来、必要に応じて仕切れるように。

2階には、大きい納戸もあるので、子供たちの荷物やお布団も置いておける。

主寝室

TV 脇、左側はワークスペースとしても使えるスペース。

照明の色味も、集中力を高める効果のある青みがかった「白昼色」。

プライベートテラス

【T’s home /津野建設】のテラスといえば、グレーチングデッキ。

ダウンリビングとグレーチングデッキのセットは、これぞ【T’s home 津野建設】というインパクト!

シャワーもついていて、なんとお湯もでる!

夏場、プールで遊んだ後って案外、子供達のからだ冷えちゃうから有難い!

ちなみに「グレーチング」とは、格子状になった板状態の素材。

外壁の目隠しなど、意匠的な部分にも使われる。

それを床材にしたデッキのことを「グレーチングデッキ」と呼ぶんだって。

スタイリッシュでお洒落なデザインが魅力のポイント。

グレーチングデッキは、強度が高く耐水性に優れてる。

腐食することもないので、綺麗な状態を長く保つことができる!

メンテナンスが楽で、このカッコよさは魅力。

ウッドデッキの質感も好きだけど、将来性を考えると不安もあるもんな。

ダウンリビングの虜【T’s home /津野建設】の新築住宅魅力

​​【T’s home /津野建設】が暮らしやすさを追求した東区新松崎の新築住宅。

特に注目すべきはやっぱり「ダウンリビング」。

梁の配置やソファのレイアウトによって広々とした空間が広がり、家族5人でも快適に過ごせる設計が光る。

2階には将来にも対応可能な洋室や納戸が配置され、機能的な使い勝手も魅力。

特徴であるグレーチングデッキは、プライベートテラスにおいても耐水性とスタイリッシュなデザインで存在感を放つ。

新潟で家づくりを考えている方や新築住宅に興味がある方は、​【T’s home /津野建設】​の提案する快適で上質な住まいを検討してみては?

スミコに相談する

情報提供お待ちしています!

取材先を募集しています!

じゅうたく通信に広告掲載しませんか?

※掲載している情報は公開時点の情報です。最新の情報は各メーカー公式サイトよりご確認ください。