じゅうたく通信 家づくりレポート【アンドクリエイト】街と住まいが縁側で繋がる『和モダンスタイル』みちまち坂井つばさ

【アンドクリエイト】街と住まいが縁側で繋がる『和モダンスタイル』みちまち坂井つばさ

新潟市中央区新潟市西区 みちまち住宅祭モデルハウス・展示場見学レポ
【アンドクリエイト】街と住まいが縁側で繋がる『和モダンスタイル』みちまち坂井つばさ

「ついにこの日がやってきた…」

みちまち住宅祭スタートから早いもんで2か月が経過。

気付けば、ちまたの学生は夏休み。

みちまち住宅祭が始まる前から、始まってから、終わった後も・・・

ずっと前から気になっていました【アンドクリエイト】さん!!

かくしてやっと予約して見学できることになったよ、という意味の

「ついにこの日がやってきた…」

でございました。

「みちまちって何?」ってひといるかな?

みちまちよくわからんってひとはコチラで『みちまちの魅力』見て見てね!

新潟市西区に新しい町が誕生!?『みちまち坂井つばさ』を見に行ってみた!



みちまち住宅祭HPより ↑

あの窓、気になるでしょ!

“和” 漂ってるじゃない!

さあ逸る気持ちを隠さず、みちまち坂井つばさに突撃!

スミコって若干、晴れ女な気がしてる。

この快晴!!パースより晴れてるってある!?
(梅雨明けしたからね…夏は基本天気いいよね)

青空に映えるグレー住宅!

この堂々たるマットな質感、中がオシャレでないわけがない!




コチラが北側の縁側。

北側というからには、もう一個あるな。それは後のお楽しみ!

L字型のお家って中々見ないよね、他のお家とは違った印象。

L字型のお家って、三角形の土地とか旗竿地とか、複雑な形をした土地にも対応しやすいんだって!

複雑な土地も、最大限活用できる方法があるなら視野に入れれるってことだ!

そのくらいハンディがあった方が燃えるスミコ。

みちまちの土地はそんな複雑な土地じゃないけど!笑

リビングが気になる~。

早速お邪魔します。
Googleレンズで調べたら【豆砂利洗い出し仕上げ】っていう昔からある土間の仕上げ方法なんだって。

また知識が増え、悩みの種が増えた…タイルもいいし、石畳もいいし、この洗い出しも趣があっていいし。

まあ、決め手となるのはお家全体の雰囲気と、予算だよね!

ピンポーン👆
え?なにこのインターホン、C3POみたい!

無駄をそぎ落としたシンプルなインターホン、かっこええ。




インターホンのハイテク感から一遍!

”の空間がお出迎え!

中まで続く、洗い出し仕上げの雰囲気はまるで旅館みたい。

入って右側にシューズクローク。

高さ調節もできるし、使われている板(OSB)は耐久性、気密性、防虫性に優れていてリーズナブルで買いやすい!

ホームセンターでも簡単に手に入るから、棚の追加も簡単!

女性の靴なんてペッチャンコだから、棚増やせば大容量!

詰めすぎ注意だけどな!


フローリングは“ ”。

柔らかい素材だから傷がつきやすいのは難点だけどその分、衝撃を吸収してくれるので、裸足で過ごす時クッション性があって足触りが良き。

”は熱伝導率が小さいから、素肌で触れていても冷たく感じづらいんだそう。

素肌で触れていても冷たく感じづらいから、冬でも素足で快適に過ごすことができて、夏は涼しく過ごせるんだって。

玄関ホール左手は塗り壁。

クロスとは違う重厚感と間接照明がもはや 高級旅館。

これ一般のお宅ですよ、素敵。


玄関からリビングへの扉は“ ”を使用したフルハイドア.

天井までギチギチ、杉!


みよ、この“ 和モダン ”!

リビング向かって左側が、お家の正面。

さっき見た駐車場側。

右側がみちまちの遊歩道『なない路(なないろ)』に面した窓。

『なない路』側が南。たっぷり日差しが入る。

光がたっぷり入って、風が抜けていくようなリビング。

障子越しにお庭や『なない路』の緑も楽しめる空間なんて贅沢。


照明や造作のテレビボードも和の雰囲気にマッチ。

テレビボード、こちらもフローリングと同じく“ 松 ”を使用。



お庭と南側の縁側

北側よりも幅広い作りだから、ここに出てきて夕涼みとか、夏はプールを出して外遊びも楽しめそう!

大人は日陰で。

ココの縁側の軒がたっぷりとってあるから、日陰になる幅も大きくなるし、夏の暑い日差しも防いでくれる。



縁側右手の扉、なんと脱衣所に繋がっているのだ!

水遊びで濡れたまま、お風呂へ直行!

小学校から泥んこまみれで帰って来て、庭から入ってすぐ手洗い!

BBQをして、手がべたべたしたから洗いに行く!

逆に、お風呂出て夕涼みに縁側に直行。

いい!

いい暮らしです!


再びリビングに戻り、ダイニングやキッチンも見ていこう。

インテリアひとつひとつも良き。

キッチンの手元が見えないから来客があってもビビることはない!



和モダン ”なリビングダイニングで、キッチンの明るめのモスグリーンのタイルがアクセントになって“ ”過ぎなくて可愛い。

(和過ぎなくてって変だな。笑)

【アンドクリエイト】さんのみちまちモデルハウスの水回りは『Panasonic』。

玄関から続く松のフローリングも色が明るいから、キッチン背面収納やグリーンのタイルの色もポイントになって映える!

キッチンカウンターが白いのもセンス感じちゃうスミコ。

もうブランド力なのかな、【アンドクリエイト】さんって聞いたら全部オシャレに見える。

パントリースペースも確保。

一見コンパクトだけど奥行きたっぷりだから、収納ボックスとか活用すれば見やすくたっぷり収納できそう。

高さの調節もできるから、下の方にはお水とかお米とか重量級を入れたり、ルンバのお家にもなるのでは!?




パントリー横から洗面脱衣室、バスルーム。


洗面スペース、シンプルだけど小技が利いてる!

水栓、黒いい!!こんなのあるんだ。

シルバー一択かと思っていた。

水垢目立たなくていいし、なによりポイントになっていてオシャレ。

スミコは思う。

コロナがきっかけで、みんなよく手を洗う。

お友達の家に行ったり、来てもらったりしたときごはんやおやつを食べるシチュエーション。

「手、洗わせて~」が増えた気がする!

キッチンで洗ってもいいんだけど、洗面室で洗うことも・・・

そう!

洗面室まで整理整頓してあり、オシャレであるべき!
(いまはメーカーや造作、どちらにしてもオシャレだから、片づけるか否かは自分次第なわけだが・・・)

この水栓は人に見せたい!

そしてこの扉!

リビング南側の広いほうの縁側に繋がっているよ。

ここね。

お風呂からそのまま外に出れるの気持ちよさそう。

すっぴん?

うん、そんなの気にしないよ。


夕方、絶対気持ちいい!

子供は絶対ここから帰ってくる!笑

防犯対策はしっかりしよう。



階段脇、おトイレもフルハイドア

ここの水栓がまた可愛い!

オシャレな居酒屋さんみたい。



2階もみせてくださ~い。

階段のぼった先、左右の2部屋は少し高さがあったよ。



左から行ってみよう、主寝室。

収納とちょっとしたワークスペース。

この部屋だけ、窓の冊子・巾木(はばき:壁と床の境目に取り付ける部材)・照明の枠が黒くなってるんだよ。

あとワークスペースの電球ソケットも!

主寝室のクローゼット。

ミニマリストには十分な大きさか!?

スミコにはちょっと足らんかも・・・

これは、持ちすぎず捨てなきゃならん!ってことだな。

さあ、お隣のお部屋にひょいっと飛び移りましたよ。

柱!?

リノベーション住宅みたい!

この広めの洋室は子供部屋を想定。

奥に一個トイレ!?

最近、広めに作ってあとから仕切れるっていう子供部屋はよく見るけど、奥の部屋にだけトイレ!?

どういうこっちゃ?

なんと、カウンターを添うように壁を作って廊下にして、その壁に二つの扉を追加するってことなんだって!!

こういうこと ↑

だからカウンターもトイレも共有スペース!

仕切るときが来るまで、廊下もめいいっぱい使えるし、子供部屋が一部屋でいいならこのまま広く使える!

これは座布団10枚ものでした!


お部屋の奥、トイレはこんな感じ。

これは長い間、スペースをフル活用できますな。

【アンドクリエイト】さんのみちまち住宅。

和モダン”な空間が造り出す心地よさ。

遊歩道『なない路』と、庭と、家が一体になる、光と風をふんだんに取り込む縁側のあるお家がみちまちにありました。
なんとこちらのみちまち住宅、モデルハウスとしていつでも見学可能

定休の水・木曜日以外の10:00〜17:00、完全予約制でゆっくりじっくり見学できちゃう!

【アンドクリエイト】西区みちまち坂井つばさモデルハウス 申し込みはこちらから!

“ 和 ”を全然考えていなくても、【アンドクリエイト】さんの空間作りアイテムの選び方間取りの工夫は家づくりの参考になるものばかり!

堪能させていただきました。

 

スミコに相談する

情報提供お待ちしています!

掲載希望の企業様はコチラ!

※掲載している情報は公開時点の情報です。最新の情報は各メーカー公式サイトよりご確認ください。