じゅうたく通信 家づくりコラム新潟市西区に新しい町が誕生!?『みちまち坂井つばさ』を見に行ってみた!

新潟市西区に新しい町が誕生!?『みちまち坂井つばさ』を見に行ってみた!

新潟市西区 みちまち住宅祭住まいの話題分譲地土地探し
新潟市西区に新しい町が誕生!?『みちまち坂井つばさ』を見に行ってみた!

新潟市西区に新しい町ができるらしい!?
そんな噂を聞きつけて調べてみると…本当だった。

町の名前は『みちまち坂井つばさ』
2023年、西区坂井地内に完成予定とのこと!

西区坂井といえば、2020年に開校した「新通つばさ小学校」やJR新潟大学前駅も近い。
なかなか人気の高そうなエリアで、ますます気になる!

  • どんな町なの?
  • いつできるの?
  • 今の様子は?

などなど、気になることを調査してみました!

『みちまち坂井つばさ』ってどんな町?

みちまちがコンセプトに掲げているのは “暮らす人と一緒に成長する町。

時間の経過とともに町の緑が育ち、景色が少しずつ変化していく。
そして住人同士のコミュニケーションの中で、いろんな変化や改善を繰り返しながらより良い町になっていく。

完成した町に住んでおしまいではなく、そこに住む人たちがより良い町を作っていくという発想が素敵です!

コンセプトが分かったところで、どんな特徴がある町なのか見てみましょう。

  • 町と人をつなぐシンボルロード「なない路」

みちまちの一番の特徴は、街の中心にできるシンボルロード!
車道と遊歩道からなる300mの道が、町の東西をつないでいるみたい。

住人たちが集う様子を虹に例えて名付けられた遊歩道は、「なない路」。
ベンチをイメージして道の各所に置かれる自然石は、子どもたちの待ち合わせや休憩場所にもなりそう!

そして、なない路の先には芝生広場や東屋のある「みちまち公園」。

常に誰かの目が行き届く場所に子どもたちの遊び場があるのは、大人たちも安心ですね!

  • 四季折々の変化が楽しめる植栽

遊歩道や公園には様々な樹木が並び、自然あふれる景色が楽しめる!

春夏は緑豊かな景色を。
葉が落ちる秋冬は日差しがお家の軒先まで届くように。

さらに、お家の庭と遊歩道の自然が繋がるような景観づくりも計画されているようです。

豊かな自然の元で人と人、町と家が繋がる空間。
なんだかゆったりとした時間が流れそうな予感がしますね!

完成予定はいつ?

人気の西区坂井エリアに、こんな素敵な町ができるとなると…
住みたい!見に行ってみたい!と思う方も多いはず。

気になる完成時期は、2023年の春を予定!

2023年5月には「みちまち住宅祭」として、この街で実際に暮らす方のお家が公開されるようです。

その数、なんと20棟!!

新潟で家づくりをしている様々なビルダーさんのお家が一気に見られる貴重な機会。
この街に住みたい方はもちろん、これから家づくりを考えている人は要チェックです!

みちまちの現在の様子は?

そんな『みちまち坂井つばさ』
完成は来年の春ですが、現在の様子はどうなっているのでしょうか。

気になったので実際に見に行ってみることに。

2022年8月19日時点の様子がコチラ↓

絶 賛 工 事 中 !

緑あふれる遊歩道や公園もまだまだ想像しにくいですが…
新しい町ができるって、ワクワクしますね。

完成までにまた何度か様子を見に行ってみようと思いますので、今後もお楽しみに!

『みちまち坂井つばさ』についてもっと詳しく知りたい方は、みちまち公式サイトをチェックしてみてください。

情報提供お待ちしています!

取材先を募集しています!

じゅうたく通信に広告掲載しませんか?

※掲載している情報は公開時点の情報です。最新の情報は各メーカー公式サイトよりご確認ください。